縛られない生き方を実現する3ステップ【318600円で販売していた内容の一部も公開】

オリエンテーション

場所にも時間にも縛られない生き方、本サイトで提唱しているライフスタイル「好き4」とは

「1日4時間だけ、好きなときに、好きな場所で、好きな人と、好きなことを仕事にして生きていく、自分も周りも幸せになる」

で、好きが4つ並んでるので「好き4」と名付けています。

 

情報収集術はあくまでなにかを叶えるための手段で、「好き4」を叶えることこそが、

時間に縛られない

場所に縛られない

自由なライフスタイルで、本サイトから学べる最終目的地点です。

 

「好き4」ができるようになったら、あとは自分のライフスタイルに合わせて、変化させていってほしいです。

仕事が大好きで体力ある人は、8時間働いてもいいですし、会社員だとそんなことできないよって思ってる人でも、今は会社によっては成果さえ出せば自由にさせてくれてるところもあります。

フリーランス的な働き方をしてる会社員も実際友達にいますし、これからどんどん増えていきます。

 

スキルが身につけば、転職して、理想のライフスタイルに合わせた働き方ができます。要は、その市場の中でその人の価値があれば、どこからも引っ張りだこになるので、選び放題になるわけです。

「好き4」はITが発達したまさに今、人生100年時代に必要な生き方です。

 

じゃあ「好き4」はどうやって達成するの?ということですが、

好き4を目指す上で、抑えておきたい大事な軸は、ITリテラシー×スモールビジネスです。

ほとんどの人が、ビジネスをもっと良くするにはどうするかと考えるのですが、今はITを同じくらい重要視する必要があります。

 

わかりやすく言うと、スモールビジネスをしてる仕事時間と、ITサービスを使いこなすためにかけてる時間は同じですか、ということです。

時間や場所に縛られない「好き4」を叶えた理由に、ITサービスを使いこなす時間をこれまでたくさん取ってきたことが特に大きいです。「好き4」を叶えられる人とそうでない人の違いでもあります。

インターネットを使いこなすことが縛られない生き方を実現する第一歩

『Webサービス、アプリ、SNSといったサービスを使いこなすこと』

に尽きます。

好きなことをするのと嫌いなことをするのは、どっちが良いですか?

もちろん好きな方ですよね。

 

ITは使いこなせば「好き」を叶えるために、それまで制限があった「場所」「時間」「人間関係」といった、これまでは解決が不可能とされてきた3大問題を解決してくれます。好きな場所、好きな時間に、好きな人と一緒に、といったふうにです。

たとえば

場所であればITを使うことで離れてる人でもすぐに連絡が取れます。

時間であれば、メールがあるので確認したいときに確認することができます。

人間関係であれば周りの人と価値観が合わなくてもSNS を使って価値観が合う人と友達になることができます。

好きなことをスモールビジネスにできる時代

ITが発達する前まではスモールビジネスをするとなると、自分の周りにいる人だけが対象でした。そうではなく、ITを使えば個人でも簡単にスモールビジネスを仕掛けれるようになりました。

だからこそ、周りだけだと自分の好きなことをビジネスにしてあまり需要がなくても、ネットを使えば周りにいる人数とは比べ物にならないくらいの人数へアプローチできるので、好きなことを仕事やスモールビジネスにできるのです。

各スキルをもっと詳しく学ぶには本サイトのメニューの一覧からそれぞれチェックしてみてください。

現状の好き4レベルをチェック

ITリテラシー×スモールビジネスのレベルをあげていった結果に、好き4があります。

好き4レベルを以下に定義してみました。今、みなさんはどこにいますか。

現状がわかっても、その後に何をすればいいのかわからないという話をよく聞くので、これからやることも書いてます。

初級

・何をするのか方向性が決まってない
・やりたいことがありすぎて、上手くいかない
・会社員だけど副業をやりたい
・会社員でなにかしらのスキルがある
・自分には提供できる価値がないと思ってる

これからやること
情報収集(ITリテラシー)×スモールビジネスの作り方

中級

・方向性は決まっててなんとか生活費は稼げるフリーランス、経営者
・売上をコントロールできてないフリーランス、経営者
・会社ですでに、代わりを探しても見つからない必要不可欠な存在になってる人
・好きな仕事でやっていけてるけど、忙しかったり、本格移住まではできない、好きなときに旅行など長期の休みが取れたり、移住しようと思えばいつでもできる仕組みを持ちたいフリーランス、経営者

これからやること
情報収集(ITリテラシー)×コピーライティング(マーケティング)

上級

・Only1になりたいフリーランス、経営者
・好き4は達成した(会社員でも友人にいます。)

これからやること
・情報収集(ITリテラシー)×ロジカルシンキング
・Evernoteをマスターする(ITリテラシー)

超上級

・決めたジャンルで、自他共に認めるNo1になった
・好き4を達成して新たな高みを目指したい人
・他のジャンルのNo1の人と交流を持ちたい人

これからやること
最高の健康と人間関係を手に入れる

 

好き4ができてない人は、ITを使いこなせてないか、スモールビジネスのどちらか、あるいはどちらにも問題があります。

縛られない生き方で一番難易度が高いのは場所

1日4時間だけ、好きなときに、好きな場所で、好きな人と、好きなことを仕事にして、自分も周りも幸せになる「好き4」で、

 

「好きな場所で」以外の3つの「好き」

好きなときに、好きな人と、好きなことを仕事にする

は、できてる人が多いのですが、その場所から少しの期間であれば離れられるけど、基本的にはその場所にいないと成り立たない仕事を持ってる人が多いです。

 

特に会社を経営していると、従業員がいるため、場所に縛られた働き方をしないといけない会社経営者を何人も見てきました。

 

2017年に開催していたフリーランス養成合宿も3ヶ月、鯖江でやってましたが、場所に縛られている不便さを感じていました。

実はフリーランス養成合宿中に、秋田へのお試しサテライトオフィス、宿泊費、交通費全額補助のプログラムがあったのですが、参加できませんでした。

なので、フリーランス養成合宿は今後やるにしても、自分がやる場所で人が集まる仕組みを作らないといけないと思った次第です。

 

そういった意味では縛られない生き方の中でも、好きな場所で、というのが最もハードルが高いです。

多くの従業員を雇わないこと、かといって仕事を選べないほどの立場だと現場に駆り出されてしまうので個人としての売上はしっかり確保する必要があります。

 

好き4まで程遠いと思ってる方も、1段階ずつクリアーしていきましょう。基本的には各レベルの悩みを全てクリアーできたら、次のレベルです。

318600円で販売していた内容を公開

318600円で実際にご購入していただいた、縛られない生き方を実現する商品の内容を編集してお届けします。

なぜそんな太っ腹なことをするのかというと、販売していたワオミーというサイトが2018年12月に閉鎖してしまった関係で、本記事のみで限定公開をしようと思った次第です。

また本当にできる人というのは独学で進めていくことができますし、いくらやり方がわかっても、ダイエットや英語学習でやることはわかってるのに継続できない人がいるように、サポートが必要な人というのは一定数いるもので、そういった人へどういったふうに進めていくのかの参考にしてほしいからです。

縛られない生き方を実現するためのロードマップは以前も公開したのですが、視座を高められるように、また別の切り口で見ていきます。

必要なところだけをつまみ食いしてもらってもいいかと。

 

ステップを3つに分けています。つまづきやすい購入者様からの質問と回答も間に、ところどころ入れています。

購入者様からの質問は「Q」
僕の回答は「A」

で書いています。

なにごとも実現するためには全体像を把握しておく必要があるので、まず全体像を書いておきます。

縛られない生き方を実現する3つのステップ

ステップ1:デトックス
自己肯定感×価値観の再構築×エネルギー(周波数)の調整

ステップ2:スキルを習得する前の準備
分析×情報収集術×質問

ステップ3:お金の稼ぎ方
トレンド×才能×需要

デトックス

これまでの学校教育、親からの教育、会社からの教育による価値観を一回見直す必要があります。情報のデトックスです。

でないと、やり方を知っても、これまでの価値観がジャマをして、やっぱり私にはできない、好きなことを仕事にしていくなんてムリ、特殊な才能を持ってる人ができる芸当、なんて言葉が出てきます。

太れば太るほどダイエットが難しくなるのと同じで、年を取れば取るほど、デトックスは難しくなってきます。

ここでお伝えしたいことは、最初の方はデトックスに時間が少しかかるということです。

「チャンスの神様には前髪しかない」という言葉がありますが、(意味:チャンスはここぞという時に掴まなければ手にできない。後から掴もうとしても手遅れである)

現代は超情報社会がゆえに、48時間以内に行動を起こすということをしています。これは2016年頃に考えたことで、今ははるかに多い情報量なので、もっと速いサイクルで行動を起こす必要があるかもしれません。

とは言いつつも、全く検討しないことは危ないです。なにも考えずに、行動を起こしてるとそれこそ口の上手い詐欺師などに騙されてしまうので。

 

ただ一通り考えたら、そのあとにいくら時間を使っても、行動しないようになっていきます。これは脳科学的に、人として変化を嫌う生き物だからです。

48時間ルールは一生使えるので、これもデトックスの一部ですが、ぜひ意識して身につけてもらえればと思います。

自己肯定感

自己肯定感とは、自分をどれだけ信用できるか、可能性を感じてるかと言えるのですが、これがないと、なにをするにしても

・やっぱりやめよう
・自分にはムリだ

となってしまい、どれだけ良いものがあっても活かせないのです。全ての基礎、土台といってもいいです。

自己肯定感があるかないかで、全く同じことを教えても真逆の結果になることもよく起こります。自分を信じられないがゆえに、他の人にもきつくあたってしまうこともあったりと、まずはこれがないと全く進まない、あるいは後退してしまいます。

 

Q.まさに私は昔からそういう人間です。ずっと嫌われたくないと思って生きてきました。

それに、周りに気を遣って評価を気にしてしまいます。

 

昔から見たら大分気にしなくはなってきましたが、先日もある集まりの中でついつい盛り上げ役になったり(盛り上がるのは半分好きなんですが)、オーダーをとって回ったり、つまらなそうにしている人がいたら声かけたりなど・・皆から求められる事もあってそういう役回りをしがちです。それが苦痛かと聞かれればそうではないのですが、根本に八方美人がある気がします。

嫌いな人や苦手な人にもいい顔したりというのもそうですよね。

 

A.自己肯定感が話題になるときによく出てくることが八方美人です。

 

他者の目を気にしているとやりたいことができるようになりません。他者貢献をしている自覚と自分への自信があれば、他者の目を気にする必要がなくなります。八方美人には絶対にならないでください。

 

どんな人でも嫌われるという前提を知っておいてください。人間はそれほど多様性があります。目を向けるべきはそんな自分を応援してくれる人です。

 

価値観の再構築

 

Q.他者からの評価を気にする所からきているのか、自己肯定感も前はとても低かったです。

今は少しずつ自分がしてきたことや自分の存在自体を認められるようになってきていると思います。時々コンプレックスが出ると下がってしまいますが・・。
全員から好かれる事なんてないと頭ではわかっていますが、まだまだです。

 

 

A.

コンプレックスについてはその概念自体を忘れてほしく、最もやってはいけないことは他者との比較です。

 

Only1を目指すのもまさにそうで、周りと比較し始めるとキリがない上に、才能を活かして活動していたら、そんなことも思わないです。「隣の芝生は青い」と聞いたことがあると思いますが、比較する世界に入ると迷宮入りします。

 

「コンプレックスは存在しない」

 

と考えてもらえればと思います。

 

コンプレックスは存在しないと聞くとびっくりされるかと思いますが、こういったこれまで常識と考えてたことを考え直すクセがつけれることが「価値観の再構築」になります。

 

エネルギーの調整

今、最先端の技術でこれまでスピリチュアルという説明不可能だったものがどんどん説明できるようになってきています。その中で量子力学というのがあります。

成功という言葉を聞いたときに「引き寄せの法則」を聞いたことがあるかと思いますが、この量子力学、簡単に言うとエネルギーを使えば、説明ができるんです。

 

スピリチュアル系と聞くとあまり信じられないかも知れませんが、これもまた価値観の再構築をしてください。

価値観の再構築とは今までの常識全てに疑いをかけ、頭をいかに柔軟にできるかということです。価値観の再構築をするには、日本での常識が全く常識じゃないことがわかるので海外移住するのがベストなんですが、インドあたりに旅にいくのはいいですね。

ただ簡単にできるものでもないので、簡単にできるものとしては、これまで聞いたこともない、疑っていたもの全てを一旦受け入れることです。

まだインターネットが怪しい、怖い、使いづらいと思う人もいますが、使いこなせるようになれば、今イギリスに住んでるにも関わらず、世界中の人とやりとりができます。

 

使ってる人にとっては当たり前ですが、これってよく考えたらすごいことで、インターネットが若い頃になかった年配の人の世代からしたら信じられないですよね。

 

ただ、こんなに便利なのに、使ってないのはビッグチャンスを逃しまくってるわけです。こういったことを柔軟に受け入れられる人と受け入れられない人では大きく結果が変わります。

これまでの常識から今の新しいことについて考えてしまうことで、新しいことを拒否してる場合も多いです。子供は常識があまりなく、なにごとも受け入れやすいのはそのためです。最近話題の仮想通貨も若者の方が受け入れやすいです。

 

話を戻しまして、量子力学やらエネルギーやら用語が難しいと思うので、わかりやすく説明してる動画がこちらです。

【happyちゃん】#1 実現リモコン・実現ノート・引寄せ理論(完全版)ハッピーチャンネル
少し長いのですが、6分~から見始めてください。1時間09分まで見れば概要は把握できます。

 

以上がステップ1のデトックス

「自己肯定感×価値観の再構築×エネルギー(周波数)の調整」

になります。

なにかしらのマイナスの状態からデトックスをすることで「0」(フラット)になります。

ステップ1は、まずデトックスしないとこれまでの考え方・常識・価値観などに影響を受けて、新しい人生・考え方・価値観・スキルを手に入れるにしても、 リバウンドして逆効果になるということでした。

行動を起こす前の準備

縛られない生き方を実現するステップ2について解説していきます。

全体像をもう一度書いておきます。

◯全体像
ステップ1:デトックス
自己肯定感×価値観の再構築×エネルギー(周波数)の調整

ステップ2:スキルを習得する前の準備
分析×情報収集術×質問

ステップ3:お金の稼ぎ方
トレンド×才能×需要

 

ステップ2の立ち位置としては、実際に行動を起こす前の準備段階です。準備が大事なのは言うまでもないですが、ここをおろそかにしてしまってる人があまりにも多いです。

 

Q.
普段のエネルギーは+だと思います。理由としては基本、楽観的ですし、落ちても立ち直りが早い事からそう思います。
日々の出来事によって、++になったり-になったりしていますが・・。その振り幅をなるべく小さくしたいと思っています。

今まで読んだ本などからの情報で、笑顔でいることを大切にしていたのですが、自分の意志ではないのに多少無理をして笑顔を作っている時があります。

今は、そういう所をできるだけニュートラルに、そういう自分も受け入れて心地よい気持ちを保つようにできたらいいなと思っています。

 

周波数のお話しですが、自分のなりたい姿を思い浮かべてみました。大きく分けると今の所はこんな感じです。

・時間に縛られない自由なライフスタイル
・望む事・物を叶えられる充分なお金がある
・フィーリングの合う人と出会う(恋愛とか仕事関係なく)

 

ここからもう少し具体的にイメージを膨らませている所です。

物質的な希望はいくつでも出てきますが、やりたい活動についてはまだほわーんとしています。

思う事を書き出すノートをつけ始めていますが、〇〇に行きたいとか○○が欲しいとか欲望だらけです

 

ただ共通して思うのは、楽しい・面白い、「人に幸せを感じてもらう」仕事がしたいです。

 

今の看護師という職業ではそれは舞台が違うのだと思います。看護は私のイメージだと相手のマイナスを埋める役目な気がします。そうではなく0をプラスにする活動・仕事がしたいのです。

 

今出てきているのは発明家、リポーター、結婚式の司会、屋台をする、高齢者向けの娯楽施設やイベント開催、ユーチューバーなどしょうもないものばかりですが・・。

 

大まかな方向は見えているのですが、しっかりした周波数がまだ決まっていない感じです。

 

でも、想像する事は好きなので、心地よい、楽しい、わくわくするという感覚を大切にもっと具体化していきたいです。

 

 

A.
欲はエネルギーで、最初は大きなエネルギーが必要なので、欲望を出しても大丈夫ですよ。もちろん、ある程度成果が出てきたら抑えていくのですが。

 

それでは分析に入っていきますが、分析するのは理想のライフスタイルを送っている人のモデリング(真似)をするためです。

 

モデリングはご存知でしょうか。結論からいうと結果を出す人はモデリングが上手いです。

 

そしてモデリングをするにあたって理想をまずは探さないといけないんですが、理想とする人をできるだけたくさんあげてもらえますか。

 

自分でやりたいことを思いつくのに、最初は限界があるので、すでに理想に到達してる人を想像してみてください。芸能人でもネットで有名な人でも構いません。その人のブログがあればそれを見たり。

 

人数が増えれば増えるほど、モデリング対象が増えてしまうので、3人ほどでベストはこの人というのがあればいいですね。

 

またこれはステップ3で詳しく話すことですが、自分の性格や才能を把握することは非常に大事で、憧れの人とは言ってもその真逆のタイプの人だと、どれだけ努力しても難しい場合があります。よくあるモデリングのミスは全く性格が正反対でそれに惹かれて、モデリング対象にしてしまうことです。

 

タイプが似てる方がいいです。大まかに分けると、外向的か内向的かといったようにですね。

モデリングのやり方

ステップ2で分析×情報収集術×質問とあげましたが、一言に集客するとモデリングです。

モデリングは、大原則としてはそっくりそのまま真似をしないといけませんが、たとえばコンサルなどを受けていてこれをやってほしいと伝えられた場合、そのとおりにやる必要があります。

 

コンサルなどを受けていない場合、まずモデリングをする人がなぜその結果を出し続けているのか、自分とその人の違い、「違いをもたらす違い」を分析、要はその人の行動や考え方を細かく分解する必要があります。結果の違いはどこから来てるのか、なぜその行動をするのかなどです。

モデリングする人に質問できる機会があるのであれば、これから向かおうとしてる方向性や考え方を聞きます。

 

この点が特に難しいのですが、モデリングは、大原則としてはそっくりそのまま真似をしないといけませんが、人によって合う、合わないはあるので、やり方を一部変えるのであれば、なぜそのまま真似をしないのかの理由と、どう変えるのかをモデリングする人へ聞いて、意見をもらう必要があります。

もしその通りモデリングをしたくなかったのであれば、それについてなぜしないのか、オリジナルにするのか納得いくまでモデリング相手と議論する場を持てないといけないのです。

モデリングするための基礎知識

そっくりそのまま真似をするには具体的に何が必要かと言うと、違いをもたらす違いがなんなのかと質問することです。

また違いはなにかというのがあれば、逆にいうとそれは共通してるものも必ずあります。同じ人間なので、全部違うというのはありえません。

たとえば、プロブロガーと震災復興の共通点について、それは「続けることが大事」でした。

ヒットラーとマザーテレサの共通点はなんでしょう。
一見真逆に見えるものでも、実は共通点があります。日常から共通点を見つけることをやってみてください。

違いを1つずつ発見していくのがモデリングでのポイントとなります。

 

モデリングは守破離で言うと守の部分です。

守で終わるわけではなく離の部分まであるので、最終的には二番煎じにはなりません。

土台を作るのにモデリングをするという事ですね。

ただ、このモデリングが非常に難しいため、重点的に説明していきます。

モデリングするときのポイント

モデリングのポイントでさらにこれがあれば良いというものが何点かあります。

・モデリングする対象はレベルを調整して教えてくれる人
・モデリングする対象はここ1年で望む結果を出した人
・モデリングする対象は5歳~10歳くらい上の人
・モデリングする過程で、身体に染み付くまで、何回も同じことを繰り返せる環境

あまりにかけ離れている人を参考にするのはいいですが、色んなプロセスを経て、そこにたどり着いていることが多いので、かけ離れてすぎてる人はあまりオススメしていません。

これはとても間違えやすいポイントで、ぜひモデリングの参考にしてみてください。

たとえば、内向型の人は自分と同じ内向的な性格の人をロールモデルにすべきです。

そしてジャンルによってモデリングする人を変えるのがいいです。

ライフスタイルはこの人
お金についてはこの人
人間関係についてはこの人
恋愛についてはこの人

といったようにです。なぜなら全てが完璧な人というのはなかなか見つけにくいからです。見つけ方は情報収集が1つ有効な手段です。

情報収集術

モデリングの流れ

守破離をいう言葉を聞いたことがあると思います。
とりあえず一度やる(守)

なぜそれをしているのか、考え方や背景も全部わかってからオリジナルを加えていく(破)

必要なものにだけ絞る (離)

これも価値観の再構築の一つで、これまでで理想の結果が出てないのだとしたら、それは自分のやり方ではなく、他のやり方を取り入れた方がいいということになります。

努力してない人というのは、実はほとんどいないんです。みんな努力してますよね。

上手くいってる人と思ったような違いが出ていない人にそんな違いがあるのかというと、そう思いません。

 

ですが、ほとんどの人が努力しているのに結果が出ないのは、やり方が間違っていることがほぼほぼです。

これまで1000人以上はマンツーマンで見てきましたが、やり方が間違っています。日の出を見に行くのに東側ではなく、西側に走っていってるようなものなんですね。

人のエネルギー、意志力には限界があります。今の超情報時代ではそのエネルギーがほとんど情報に取られてしまいます。

なので、情報といかに向き合うか、ただ単に情報を眺めることがどれだけもったいないのかということを僕はよく伝えています。

情報そのものにもっと真剣に向き合うというのは、これからの世の中、トレンドになってくるはずです。

 

ステップ1はまずデトックスしないとこれまでの考え方・常識・価値観などに影響を受けて、新しい人生・考え方・価値観・スキルを手に入れるにしても、 リバウンドして逆効果になるということでした。

ステップ2は実際に行動を起こす前の準備段階です。そのために必要なのがモデリングで、分析×情報収集術×質問でモデリングができるという話でした。

行動するのはもちろん大事ですが、闇雲に行動するよりも準備をしてから行動にうつした方が絶対に結果は速く出ます。

これは、数々の成功者と呼ばれる人を分析してきて言えることです。ただし、準備しすぎていつまでも行動に移せないとなるとそれもまた本末転倒なので、どこまで準備をすればいいのかをお伝えしました。

繰り返しになりますが、縛られない生き方を実現するための全体像です。

ステップ1:デトックス
自己肯定感×価値観の再構築×エネルギー(周波数)の調整

ステップ2:スキルを習得する前の準備
分析×情報収集術×質問

ステップ3:お金の稼ぎ方
トレンド×才能×需要

 

 

Q.

・自分にできる事の値付け
・売り出し

これを具体的にやるとなると、どういう方法が一番有効でしょうか。

無料メルマガから引っ張っていくという方法があると思いますが、インスタだとどうやって使えば良いですか?

あと、知り合いに・・となるとインスタとFacebookをリンクさせなくてはいけないですよね。
インスタでやりたい内容は、知人友人に知られると実生活に影響してしまうのでリンクさせてません。

 

 

A.
ステップ2での質問について以下のことが大事という話をしました。

「方向性や普段の考え方を聞きます。表面的なことだけでなく、その人の考え方を聞くことが大事です。」

 

具体的に考え方を聞くというのはどういうことかというと、考え方を聞いて、その人の考え方を自分に取り組むことで、その人になりきって、こういったケースはその人の場合、どう考えるだろうとなりきることができるのです。

たとえば、今聞いたもらったような疑問がこれからもたくさん出てきます。

 

そんなときに今は僕がついてるので聞くことはできますが、永久ではないですし、毎回、いつでも聞けるかというとそうではありません。成功者と呼ばれる人は全てを誰かに聞いたわけではなく、自分で試行錯誤を繰り返しながら、できるようになっているのです。

 

なので、以下のことを質問では意識してほしいのです。
・質問をするときは「特定のケースでどうするか」といった一時的に役立つことではなく、「考え方」や「どういったマインドセットを持ってるのか」という一生使えるようなことを質問する

 

・とはいっても「特定のケースでどうするか」といった一時的に役立つことも本当にわからないときは聞く必要があります。その場合の疑問点があるときにまず自分なりの答えを出して、その上でどう思うかを質問する。

でないと、結局いつまでたっても自分で答えを出せるようにならないからです。「特定のケースでどうするか」といった一時的に役立つことを聞く時は禁断の奥の手として使ってほしいのです。

 

基本的な考え方がなにもない場合は、こう言われると厳しいですが、すでに必要なものはこれまでの話でお伝えしています。

 

あとは、その持ってるものをどう応用していくかというところなので、(これも隣の芝生は青いと同じで、知らないからわからないではなく、すでにあるもので組み合わせたりすると答えが出ます。上手くいく人は今あるものでいかに工夫してクリエイトしていくかにフォーカスを置いています。)

 

この「質問」で気をつけることはぜひ意識してもらえればと思います。

 

これを踏まえて今回の

 

・自分にできる事の値付け
・売り出し

これを具体的にやるとなると、どういう方法が一番有効でしょうか。
無料メルマガから引っ張っていくという方法があると思いますが、インスタだとどうやって使えば良いですか?

 

という「一番有効」という質問は一時的に役立つ質問に分類されます。というのは、そのときによって違いますし、やり方も無限にあるので、誰にもわからないからです。

 

一番というのは確かに特効薬で聞きたい気持ちもわかるのですが、もし質問をするのであれば、数個の選択肢に絞った上で理由を聞いたり、自分にできる事の値付けとなる「流れ」を聞くと、今後も値付けをする流れは一生使えるので、良い質問になります。

 

他の武器としては、情報収集術を教えましたが、情報収集術を使えばこういった僕に対する質問を自分で解決できます。

 

自分にできることの値付けの流れや売出しの仕方は調べればいくらでも出てきます。もちろん良い情報、悪い情報はあります。

 

自分の理想を進めば進むだけ、周りにはそれを阻む人がたくさん出てきます。そういったドリームキラーに負けないためにも、今持ってるスキルを最大限活かして解決して進んでいく発想、自己解決力、をぜひ持ってくださいね。

 

お金の稼ぎ方

お金の稼ぎ方となるビジネス脳について、こちらを見てください。

好きなことを仕事にするスモールビジネスの作り方

 

お金を稼ぐ大事なカギが3つあります。

トレンド→トレンドに乗ると同じことを違う時代にやっても売上は全く違います。たとえば僕がフリーランスを始めた頃はフリーランスをほとんどの人が理解していませんでしが、今はもう当たり前で、むしろ飽和状態です。

才能→才能を活かせずにやっても苦痛なだけ。

需要→需要がなくても好きなことを仕事にするパターンもありますが、これは需要を生み出す時間がかかる、あるいは需要が伸びるのを時間とともに待たないといけないので、世の中の需要があるものに絞った方が結果が速く出やすい。

これら3つになります。

才能を活かす

この3つの中でも特に才能は最も大事です。

才能診断といえばウェルスダイナミクス、エニアグラム、ストレングスファインダーといったものが有名です。

 

才能は生かすも殺すも自分次第です。そして才能を生かした状態で生きることと、才能を全く生かさずに生きることで天と地の差が生まれます。

これまで自分の才能をよく理解してるなと感じた経験はありましたか。もしなければ、一度振り返ってみてください。

才能を知るにはまず自分のことをしっかりと知っておく必要があります。そして日常生活の中で、どこで自分の才能を使っているのかを確認する必要があります。

特に顕著に出るのは自分が仕事をしている時、あるいは友達と交流をしているときに出やすい傾向にあります。

これですぐに書き出せない場合は自分の才能をまだまだ理解していないということなので、先ほど紹介した才能診断について情報収集をしてみてください。

Q.

たとえば、イラストをビジネスにもっていけるでしょうか?ちょっと心配で。
というのも、アイコンにあるようなイラスト程度のレベルなのです。
実生活では前の職場で簡単なポスターを描いたり、今は小児科の子供向けにシールに絵を描く程度です。

 

 

A.
もちろん大丈夫です。人並みより上であれば、問題ないです。

才能というのは自分では当たり前過ぎて気付かないことが多く、誰もが才能を持っているという前提を頭の中に入れておいてもらえればと思います。

お客さんは人と仲良くなるコミュニケーション力が高いとのことですが、これにイラストをかけ合わせます。

イラストだけだと他にもできる人がたくさんいるので、これはビジネスのコツでもあるのですが、Only1が必ず必要でOnly1を作るために×3してほしいのです。

イラスト×コミュニケーション力×◯◯といった具合にです。

 

最後に

もしかすると、今紆余曲折されているかもしれないので、その励みにもなるはずです。

最初にお伝えした自己肯定感のところで、僕が最も大事にしているバイブル本でもある「嫌われる勇気」で紹介されていたものです。

「馬を水辺に連れていくことはできるが、水を飲ますことはできない」

という言葉ですが、これはどういう意味かというと、やり方や方向性をお伝えすることはできるけど、最後に判断するのは自分自身だよということです。

全てをお伝えし、僕が案内できるのはここまでで、あとは本記事を読んでる皆さんがやるかやらないかの選択にかかっています。

もちろん最初の一歩を踏み出すのは非常に勇気がいることですが、少しずつでもやっていってほしいのです。変化は怖いですが、今日から縛られない生き方、理想のライフスタイルを歩む一歩を踏み出す許可を自分に与え、ぜひ踏み出してください。

タイトルとURLをコピーしました