養成合宿全体の流れ

フリーランス養成合宿の申込後は合宿日まで、一人ひとりに合った事前学習があります。

事前学習の内容はお申込み時の面談とレベル・才能チェックをおこなってから決めます。

現地に着いてからの初日は交流も兼ねて、合宿を最大限活かすためのオリエンテーションをおこないます。

翌日から講義&実践が1日6時間、5日間あります。

何をするのかは合宿参加前に決めますが、以下はある参加者の一例です。

講義編(午前10時~正午)
1日目. ロジカルシンキング(4次元思考)
2日目. 時間管理術(ミッションを作る)
3日目. サービス、コンテンツ開発
4日目. コピーライティング
5日目. パブリックスピーキング&情報発信

 

実践編(午後1時~午後5時)
1日目. その場、そのレベルにあったワークを自分で作れるようになる
2日目. ビジョンなどをもとに方向性が決まる
3日目. サービスの松竹梅を作る
4日目. 数分のスピーチを発表できるようになる
5日目. LPの基本編と応用編の両方が書けるようになる

 

そして講義&実践の中で息抜きも兼ねて、もう1日はワーケーション(ワーク+バケーション)をおこないます。

最後の日は午前中のみを使って合宿で学んだことの復習です。

オリエンテーション+講義&実践5日間+ワーケーション+最終日の復習

と計7泊8日となります。