集客が楽になるマーケティングの3ステップ

マーケティング

以前も書いたのですが、フリーランス1本で必要な収入と時間に余裕のある生活を送れるようになるために、歩むべき順番がある話をしました。

フリーランス最終形態までの3ステップ【ブランディングが最強】

ただ書いたのが2019年なので、改めてもう一度書いてみます。

合わせて読むと、また別の切り口で学びになるはずです。

マーケティングの3ステップ

これからフリーランスでやっていくにしても

副業でやっていくにしても活躍するには

必ずこのマーケティングの3ステップを守ってください

順番を間違えてはいけません

オンリーワンを見つける

1つ目にオンリーワンを見つける

ということです

オンリーワンというのは

ニッチなナンバー1とも言えます

 

小さい分野でのナンバーワンになることで

その人にしかできない価値を提供できます

 

大きな分野でのナンバーワンを目指すと

上には上がいますし

それをずっとキープし続けることは

もっと難しいです

 

だからこそオンリーワンを見つけるんですね

4大テーマをかけ合わせる

そのオンリーワンを見つけた後に

2ステップ目として

4大テーマをかけ合わせます

 

4大テーマというのは何かというと

人が必ず持つ問題、悩み

お金、人間関係、健康、ライフスタイル

この4つです

この4つと

自分が見つけた

ニッチなナンバーワンを組み合わせます

 

そうすることで

いろんな人に訴求ができるんですね

そのニッチな分野が

たとえ少しの人にしか訴求できなくても

この4大テーマを掛け合わせることで

そのパイが大きくなるんです

訴求できる人の数が増えます

 

実例はまた後ほど説明するので

とりあえず今は概要をお伝えしています

ブランディングする

そして3つめはブランディングする

ブランディングするというのは

どういうことかというと

ブランディングは会社がやるものだと思いがちですが

今では

個人でもブランディングを

していく必要があります

 

ブランディングのイメージは

その人が出すサービスであれば

  • どんなものでも購入する
  • そういった不安をなくす

ということでもあるんですね

 

フリーランスは

色々なサービスや商品をトレンドに合わせて

出していかないといけません

たくさんのプロジェクトを持ったり

あるいはその時代によってプロジェクトを変えたり

といった臨機応変な対応が必要です

 

そうなってきた時に

せっかく、それまでいろんなビジネスをしてきたにも関わらず

それが積み上げてなかったらもったいないですし

1から集客しないといけないんですね

 

そうでもなく

この人がやるプロジェクトは面白いから購入する

そういったブランドを作っていくことが

フリーランスの戦略で

欠かせません

 

ですので何かオンリーワンで肩書きをつけたら

その後に、お金、健康、人間関係、ライフスタイル

これら4つ全てを掛け合わせてもいいですし

1つのかけ合わせでもいいです

高い実績やレビューといった

良い評価をたくさん世の中に出していくんですね

 

例えば

メディアに寄稿するでもいいです

出版するでもいいですし、

社会に評価されるようにしていくことで

この人がやるなら間違いない

というブランドを社会に打ち出していくのです

 

そうすると、

例えば

その人に対してどんな人なのか気になったら

Google検索をすることは今ではほとんどの人が行っています

この人は本当に怪しくないのかな

と思った時にGoogle検索しますよね

 

その時に悪い噂が出てしまったら

やっぱりやめようとなるんですが

本当に良い評価ばかりが検索して出てきた場合

この人のサービスなら

間違いないと思って購入されます

 

つまり3つ目のマーケティングステップは

良い評価をどんどん貯めて

世の中に出すということです

 

このマーケティングの3つのステップ

オンリーワンを見つける

4大テーマに掛け合わせるブ

ランディングする

を順番に沿ってやっていきます

マーケティング3ステップのブランディング成功事例

情報収集術トレーナーでオンリーワンになる

いきなりステップ1から入らないでください

いきなりステップ2から入らないでください

1,2,3と順番にステップを踏んでいくようにしましょう

具体的な事例としては

情報収集トレーナーという情報収集という

かなりニッチなジャンルを最初に作りました

そして、ナンバーワンになりました

 

情報収集でたくさんの人を見て

それは100,200,300,400人といった人を

マンツーマンで教えることで

ニッチなナンバーワンになることができます

 

これまで1000名以上の人に情報収集を教えてきました

このオンリーワンを発信しています

ライフスタイルをかけ合わせる

そして2つ目に

4大テーマにかけ合わせるでは、

情報収集だけだとニッチすぎて

情報収集に興味がない人は寄ってこないんですね

そこで、ライフスタイルを掛け合わせて

20代,30代で好きなことを仕事にするためのやり方

という形でセミナーをしました

内容自体は情報収集を使って20,30代で好きなことを

仕事にする方法を紹介しただけで

中身は変わらないのですが

見せ方を変えたんです

 

つまり情報収集に

ライフスタイルという部分を掛け合わせたことで

お客さんがよりたくさん集まるようになったんですね

世の中に見せ方を寄せていくとこともとても大事です

 

オンリーワンの肩書きを作る

ニッチなジャンルでのナンバーワンを作ったら

それを他のメジャーなジャンルに寄せていく

 

つまり肩書きをスライドさせていくことが

他のお客さんが興味を持ってもらうポイントになりますね

 

ニッチなジャンルでのナンバーワンになったら、

その権威性が他にも移るからです。

レビューを貯めていく

最後のブランディングについては

情報収集でたくさんの良い実績を集めました

そして世の中のニーズに合わせてに

20,30代で知っておきたい好きなことを仕事にする方法

を教えました

これらをたくさんお客さんに提供することで

どんどん、高いレビュー評価をためていったんですね

その結果、この人のサービスであれば

買っても損はしない

といったイメージを持ってもらうことができるようになりました

 

そこで、

例えばフリーランス養成合宿という

サービスを出した時に

この人がやってるなら問題ないだろうな

と思って

フリーランス養成合宿という

新しいサービスも

購入してもらえるようになりました

 

今ではまた別のサービスである

遺伝子を解析して

そしてその人にとって一番良いものを提案する

これはもちろん医療行為と言ったものではなく

あくまでこんな情報がありますよ

といった形で提案する遺伝子トレーナーという仕事

 

そういったプロジェクトも今始めていて

これも新しいジャンルの仕事ではあるのですが

この人がやってるなら間違いない

といった評価があれば

すぐにビジネスに

仕事に繋げることができるんです

 

このように

自分がどこか1つのジャンルのNo1を取るように決めて

実績を出す

そして、4大テーマに掛け合わせる

世の中のニーズに合わせていく

それらの商品提供で高い評価を受けられるぐらいの

良いサービスに仕立て上げる

 

そうするとブランディングに成功します

このマーケティングの3ステップは

会社だけでなく

フリーランスに特にやってほしい内容なので

ぜひこの3ステップで実績を積んで

ブランディングしてください。

今後のビジネスがずっと楽になります。

タイトルとURLをコピーしました