世界のどこでも暮らせるフリーランス養成講座

カテゴリー:時間管理術

アクションを起こそうとしても次の行動に移れない今の現状を打破するカギは朝イチ

「時間・場所・人(環境)に囚われない」ライフスタイルが今の私の理想です。少なくとも会社に依存したくはないなと思いから働き方というものを模索し、最近になり、最終的には個人として独立しそれで食べていこうという結論に至りました。自分の特性…

詳細を見る

決定的なアイデアこそが時間管理の切り札です【中級者向け】

スモールビジネスを作れるようになったけど、今度は時間が足りない。。。そんな方に向けての記事です。スモールビジネスをまだ作れていない方はこちらから。好きなことを仕事にするスモールビジネスの作り方スモールビジネスを作…

詳細を見る

結果を出す人へ生まれ変わる自動行動システム【5年後に天と地の差】

どんどん行動していく人と、そうでない人の違いは何なのでしょうか。どんどん行動していく人は最初からはじめの一歩も簡単にできていたと思いますか。僕自身もそうですが、はじめの一歩は何をするにしても 躊躇してしまいます。「あ…

詳細を見る

余白を持とう!どんなに忙しくても自分時間を3時間持てるようになる時間管理術

時間管理がきちんとできていないとこんなことになります超情報社会の今、必要もない情報や、やらなくても良いことに時間を取られて、ほとんどの人が忙しい状況です。成功者と呼ばれるような人は、時間の使い方が上手です。時間管理ができてな…

詳細を見る

運営者情報


名前:井元 龍太郎
情報収集術トレーナー/フリーランス養成コーチ
大阪出身、早稲田大学院卒、イギリス(レスター)在住。

難病指定の全身性血管炎「ベーチェット病」持ちで疲れやストレスが最大の敵のため、自由に働けるフリーランスになり、キャリアは東京→地方(福井県鯖江市)→海外(イギリスのレスター)で、それぞれフリーランスを経験してきました。

情報収集を武器にして、毎日4時間だけ、好きなときに好きな場所で、好きな人と好きなことを仕事にして、自分も周りも幸せになる「好き4」と独自に名付けた理想のライフスタイルを叶えたことで、今は世界のどこでも暮らせるフリーランスとして活動しています。

 

2014年11月、体調不良で右目の視界がかすむようになってから1週間も経たないうちに右目が見えなくなり、本格的な検査をしたところ、ベーチェット病と診断されました。

ベーチェット病とは原因不明、慢性再発性の全身性血管炎で、様々な部位の血管に炎症が生じる難病です。

人によって症状は違うのですが、僕の場合は小さい頃に右耳が難聴になり、10代で原因不明の入院と無菌性髄膜炎による入院、20代半ばで右目が見えなくなりました。不定期で1ヶ月ほどずっと高熱が続くこともあります。2019年11月になってから正常な左目も見えなくなる一歩手前までいきましたが、早急な対処でなんとか回復しました。

 

小さい頃から片耳難聴で聞こえない・病弱だからこそ身についた『傾聴力』を活かした少人数制や1:1のレッスンが得意です。

これまでマンツーマンで1000名以上に提供し、2019年夏には業界初となる1週間のフリーランス養成合宿inイギリスを開催しました。2020年の開催場所リクエストを募集中です。

 

頂いたお金の10倍の価値を提供/お金より満足度/No1よりOnly1/テニス大好き

運営者の詳しいプロフィール【更新日.2019.09.01】

【テレビ出演】世界のどこでも暮らせるフリーランス

お問い合わせ

お問い合わせはこちらのフォームにてお送りください。

メルマガ登録

1000名以上にマンツーマン指導してきた情報収集術トレーナーがお送りする「ブログでは書けないここだけの話」も含めたコラムを 1週間に1度配信します。

アーカイブ